スクールコンセプト

【理念】

サッカーを通じて、豊かなスポーツ文化を創造し、子どもたちの心身の健全な発達と地域の発展に貢献する。

【目的】

アカデミーでは、将来のサッカー選手を目指す子どもたちの夢の実現に向けた育成が目的です。
ジュニアチームとしての登録は行わず川崎市4種チームの子どもたちを平日にトレーニングを行い
川崎市4種の指導者と強い協力関係を維持し川崎市全体のレベルアップを図ります。

【指導について】

ジュニア年代での、判断(戦術理解)の伴ったスキル(技術)の獲得は必須でこの年代でのトレーニングが将来 を大きく左右します。アカデミーでは、より高い技術(ボールを蹴る・止める・運ぶ)が試合(判断)で発揮できる ようトレーニングで指導します。
またサッカーは「子どもを大人にし」「大人を紳士にする」スポーツと言われ良いサッカー選手は良い人間性も備える必要があります。
アカデミーではサッカーを通じ子どもたちの人間力を育成します。

【個の育成】

ジュニア年代では、成長が早い子(早熟型)、成長が遅い子(晩熟型)が混在するため他人との比較で将来を決めてしまうことは大変危険です。
アカデミーでは子ども個人の現段階での成長の早さや学習過程をしっかりと見極めその子どもに適した「個の育成」を徹底します。
成長の早い子や学習過程の高い子は一つ上のカテゴリー(学年)でトレーニングをすることを推奨しています。

【進路指導】

アカデミーでは小学校6年時、中学校3年時に三者(親、子ども、指導者)面談を行い進路指導を実施します。
当アカデミーからタウンクラブ、Jクラブ、強豪高校への推薦他、可能な限りアドバイスいたします。

【入会資格】

無限の可能性を持った子どもたち、現段階での上手い、下手は全く関係ありません。 将来、僕(私)は「サッカー選手として活躍したい」、そんな夢を持った子どもたちであればどなたでも入会可能です。 「夢は必ず叶う」。